facebook

OTSUKA

MENU

BLOG

HOME > BLOG > 現場レポート

現場レポート

2020.07.06現場レポート

 

こんにちは。工務部の髙津です。

 

 

今回は、またしても一階のグリーンショップであることをしましたので、

そのことを書こうと思います。

 

 

一階奥の壁にアクセントとして軒天等に貼る「ウエスタンレッドシダー」を貼って雰囲気を変えようという提案をいただいたので、

さっそくやってみました。

 

 

 

現場で余ったレッドシダーの切れっぱし。

これは実は一色だけではなく

薄く白っぽいものもあれば、濃い黒っぽい色のものもあります。

(余談ですがこのレッドシダー、切った時に甘い香りがします)

それらの色をバランスよくわけ、木の節が目立つものなどは取り除き一枚、一枚を丁寧に貼っていきます。

 

 

 

 

一列を、二枚で貼ったり四枚で貼ったり、ジョイントが重ならないようにと考えながら

 

 

 

 

大工さんが持っておられるような専用の機械はないので、小さな釘で慎重に作業を行います。

レッドシダーは薄い木の板なので、あまり力を加えすぎると簡単にわれてしまう可能性があるので緊張しながらの作業でした(笑)

会社の先輩方にアドバイスをもらい…

 

 

 

 

完成しました!

貼った後に照明をつけ、家具を置いてみるとガラッと雰囲気が変わりましたね。

本社一階のグリーンショップの奥の方でいつでも見ることができますので

ぜひ皆様もレッドシダーの雰囲気を楽しみに来てください

 

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.06.18現場レポート

工務部の市川です。

梅雨の晴れ間をねらって

30年ほど前に弊社が施工したテナントの外壁・防水修繕工事を行いました。

庇の防水の修繕

修繕前

 

修繕中

 

修繕後

 

 

ALCデザインパネル修繕

修繕前

 

修繕中

 

修繕後

経年劣化でここまで建物が傷み、少し手を加えることにより

見違えるぼど綺麗になりました。

 

建物の寿命を延ばす為にも、早めのメンテナンスをお勧めいたします!!

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.06.09現場レポート

こんにちわ。工務部の高津です

 

 

よくお客様からのお話で、

 

・照明の雰囲気を変えたいのですが…

 

・外壁の高いところが汚れているので掃除したいのですが…

 

・ベランダの排水溝が詰まってしまったのですが…

 

等のご相談の連絡を受けることがあります。

その時に、どこに相談すればいいのかと困っておられるお客様がおられます。

そんなときは、何でもお気軽に相談してください!

 

 

 

大塚工務店では大きな工事から、カーテンの取り換えといった小さな工事まで何でも行っております。

また、一階のグリーンショップ「&COCORONE」ではグリーンの販売、取り寄せ等も行っておりますのでまずはお気軽にご相談ください!

 

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.05.11現場レポート

工務部の市川です。

みなさんお家時間いかがお過ごしでしょうか?

現場でもコロナウイルス感染対策として、3密を避けて工夫して工事作業を進めております。

 

米原市内の現場です。

無塗装のサイディング板の目地処理の施工後

 

外壁吹付塗装です。

エスケー化研㈱ ベルアートのパターンはプレスL柄です。

とても人気のあるパターンです。

 

東面外観

 

下塗りを入念にさせて頂き、続けてガンで吹付し、その後コテでパターン付けの作業中です。

一から職人さんが手作業で模様を作っていくので、職人さんの技術によって仕上り度合いが変わってきます。

 

北面外観

 

西面外観

 

 

近日、外部足場の解体も予定しておりますので、解体後をお楽しみに!

ベルアートは塗装とは思えないような、豪華で素晴らしい仕上がりを作れます。

また、弾性塗料でゴムの様に伸びる塗膜ですので雨水の浸入も防ぎ、ひび割れ等にも追従し建物をしっかりと守ります。

さらに、汚れが付きにくい塗膜でもあり、外壁に付着する独特の汚れを排除し、防カビ・防藻性もあります。

良い事ばかりですが…

外壁材をお悩みの方など、一度検討されてはいかがでしょうか。

私もとてもお気に入りで、お薦めの外壁材のひとつです。

 

それではコロナウィルスに負けないように、今できることを頑張りましょう!

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.04.24現場レポート

 

こんにちわ。 工務部の高津です。

 

 

前々からやってみたいと思っていましたが、なかなかできずにいたDIY

 

タイミングがいいことに会社の方から、

「一階にあるグリーンショップ『&COCORONE』に鉢をおける棚をつくろう」

というお誘いを受けまして、自分も一緒にやってみました!

 

 

木材やベニヤ板を切ったりと本格的なことを任せていただき

切る長さを間違えたりと失敗もしながら

なんとかおおまかな形をつくり…

 

 

みなさんにも手伝っていただき…

 

 

丁寧な作業を心掛け…

 

 

最後まで油断せずに…

 

 

なんとか完成いたしました!

自分で言うのもなんですが、なかなかいい雰囲気になっているのではないでしょうか(笑)

 

 

 

コロナウイルスで暗い話題が続いていますが、こんな時こそ明るく強い気持ちを持ってみんなで乗り切りましょう!

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.04.02現場レポート

工務部の市川です。

米原市内で建築中の現場です。

外部の通気シート(タイペックシルバー)貼りから、外壁のサイディング張りの施工中です。

タイペックシルバーは高密度ポリエチレン不織布タイペックにアルミニウムを蒸着させ、さらに繊維の一本いっぽんに

アルミニウムの劣化を防ぐ抗酸化樹脂コーティングを施した遮熱シートです。

長期使用しても遮熱性、防水性の劣化が少ない強靭な建材です。

遮熱性も高く赤外線の約85%を反射し、夏は涼しく、冬は暖かくし室内を保てます。

素晴らしいですね。

 

通気胴縁を取付後、サイディング張りの作業中です。

サイディングはKMEWのアートウォール仕上げの専用板です。

モルタル壁に比べて約1/2の重さで住宅の躯体にかかる負担を軽減します。

とは言うものの

板の厚みは14㎜、幅910㎜、長さ3,030㎜ 重さが42㎏/枚と

1枚が大変重たいので、2人での作業になります。

来週からは外壁吹付塗装の準備に入っていきます。

ご安全にお願い致します。

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら