facebook

OTSUKA

MENU

BLOG

HOME > BLOG > プランナーブログ

プランナーブログ

2020.07.25プランナーブログ

こんにちは。プランナーの溝口です。

 

今回はお客様の上棟を載せたいと思います。

 

梅雨明けがまだ先の時期で毎日のように雨が続きましたが、

上棟当日は曇り空でしたが気温も高くなく上棟日和でした。

 

 

写真は14:00頃で、もうすでに屋根下地まで進んでいます。

棟梁と現場管理の段取りが良いので、1階と2階の間柱と

窓台と筋違いなども同時進行されています。

 

 

しっかりとした構造を確保するために指定された金物を

指定された方法で取付けていきます。

 

 

構造の計算により引き抜き防止のボルトも同時に取付け

ていきます。

 

写真の柱は、通し柱(1階から2階に続く1本の柱)で

無垢(1本の木)を使用しています。当社では、構造材

および下地は、ほぼ全て無垢を使用しており、ヒノキの

通し柱には、いろんな箇所にひび割れが生じないように

背割りを入れています。

 

工事の途中や完成した際には、またブログに載せたいと

思います。

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.06.26プランナーブログ

こんにちは。プランナーの溝口です。

 

今回は大塚工務店スタッフによるDIYを載せたいと

思います。

 

1階グリーンショップ”&COCORON”の看板が

「小さくて見づらい」とスタッフから聞いたので、

今回、小技を持ったスタッフにより製作する事に。

 

事務所の倉庫に200Lのドラム缶が残っていたので

まず、ショップの雰囲気に合わせたカラーに全体を

塗装していきます。

 

 

ドラム缶を全体的にムラがないように塗装します。

選んだ色がブロンズなのでムラなく塗装するのが少し

難しい…近くで確認すると、まだまだですね。

 

 

ブロンズの塗装が終われば、次にショップの名前と

OPENとCLOSEをステンシル塗装。

 

 

細かい文字の間にも塗料が入り混むように何度も

スポンジで叩きながら塗装していきます。

 

 

スタッフが手掛けたドラム缶看板が完成しました。

お店の雰囲気に考えると、ステンシルをスプレーで

塗装するよりペンキで塗装した方が味のある看板に

なったと思います。

 

家にいる時間が長くなったと思いますので自分で

できるDIYを実践してみてはいかがでしょうか?

大塚工務店でもcocoroneセミナーで簡単にできる

DIYを開催する予定ですので、みなさんの参加を

お待ちしております。

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.05.20プランナーブログ

こんにちは。プランナーの溝口です。

 

ステイホームが呼びかけられている中

家のインテリアを考えておられる方が

増えたことで&COCORONEでは植物

を買って帰られる方が増えました。

 

ショップにある植物の数が減ってきた

ので、先日は仕入れに行ってきました。

 

 

上の写真は仕入れてきた植物達です。

 

観葉植物といっても色々な種類があり

部屋のインテリアのメーンとして飾ら

れるゴムの木(フィカス)や家具の上

に飾る多肉植物など

 

今回は少しレアな植物も入荷しました。

 

 

上の写真は多肉植物の仲間でアガベ

と呼ばれる種類です。

アガベの種類の多くは葉に棘がある

ものが多く男の人に人気です。

 

その中でもレアな植物がこちら↓

 

 

アガベ・パリートランカータです。

 

最近はアガベ女子という言葉も聞き

ますが、やはり男の人に人気です。

 

インテリアを大きな観葉植物で変化

させながら、アクセントとして独特

なフォルムを持った多肉植物を家具

の上に飾るのもキレイだと思います。

 

大塚工務店では暮らしの中に植物を

取り入れやすいように事務所の1階

でグリーンショップ(&COCORONE)

を開いております。

 

是非、近くに事務所の近くに寄った

際にはお立ち寄りください。

 

暮らし合った植物や育てやすい植物

など提案させていただきます。

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.04.27プランナーブログ

はじめまして、プランナー新入社員の末吉です!

4月から一人暮らしをしていますが、昨日は仕事がお休みだったので実家に帰ることにしました!

 

 

これは母親が作ってくれた夜ご飯です!

母親が作る唐揚げは大好きなので、とても美味しかったです。

 

 

母親がデザートにメロンを切ってくれました!

 

大塚工務店で働く前は、大阪の建築の専門学校に行っており、滋賀から大阪まで電車で通っていたので今まで一人暮らしをしたことがなく、はじめてのことばかりで慣れないことが多く毎日親のありがたさを感じています。

仕事も生活もはじめてのことばかりですが、これからも頑張って参ります。

 

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.04.11プランナーブログ

こんにちは、プランナーの溝口です。

 

もう4月も中旬になってきました。

暖かくなると植物が花を咲かせる準備をします。

 

今回は、モデルハウス『にわまどの家』の庭に

植えている“ドウダンツツジ”の写真を載せたい

と思います。

 

『にわまどの家』のホールの窓から眺められる

位置に植えています。

 

 

“ドウダンツツジ”は日本原産ですので、とても

育てやすいのでおススメです。

春に白い花を咲かせて、秋には紅葉し、冬には

落葉する四季折々の表情を魅せてくれます。

 

4月中旬になると花を咲かせるのですが今年は

少し寒い時期が続いたので“つぼみ”の状態。

 

 

もう少し暖かくなると開花すると思います。

 

大塚工務店のモデルハウス『にわまどの家』は

ご連絡をいただければ、いつでも見学可能です

ので、見学の際には是非、メーンの庭に植えて

いる“ドウダンツツジ”も一緒にご見学ください。

 

皆様のご来場を、スタッフ一同、心よりお待ち

しております。

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.03.19プランナーブログ

こんにちは、プランナーの溝口です。

 

今回は、外構工事の施工中の紹介をしたいと思います。

 

昨年、当社で新居を建てていただいたお客様から駐車場や

フェンス、植栽の依頼があり、今月から着工しています。

 

天気が良い今日は駐車場コンクリートの打設でした。

 

 

生コン車(一般的にはミキサー車と呼ばれている)から

コンクリートを一輪車に入れて施工場所まで運びます。

 

 

 

木枠の中に一輪車で運んだコンクリートを移して…

 

 

 

職人さんがコテで均していきます。

 

 

 

下部に空気の隙間ができないように木枠を叩いて落とします。

 

 

 

設定の高さまでコンクリートが入った状態です。

 

 

 

凸凹が無いように職人さんがコテで押えて…

 

 

 

平らにキレイに均していきます。この後、コンクリートの

固まり具合を確認しながら何度もコテを使って均していきます。

*この後、金属のコテで押えるか、木製のコテで押えるか、

コテで押えた後に、刷毛で引くかで表情が変わります。

 

車を止める場所なので、あまり目立たないコンクリートですが、

仕上(押える)方法が違うと表情が変わるので楽しいです。

 

天気が良い日が続くと、今月中には完成する予定ですので、

完成した写真もアップしたいと思います。お楽しみに。

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら