facebook

OTSUKA

MENU

BLOG

HOME > BLOG > ブログ

ブログ

2018.04.16ブログ

長浜曳山祭を見に行ってきました!!

 

3月入社、わたくし佐藤!滋賀に引っ越してきてはじめての祭!

毎年4月9日から17日の間開催される、長浜が世界に誇る祭のひとつと聞き、ずっと楽しみにしていました。

また、子ども歌舞伎も曳山祭の醍醐味と聞いており、こちらも気になっていました!

 

IMG_0064

 

 

写真はありませんが、祭事中の裸参りにも参加させていただきました!

 

 

IMG_0071

 

↑御旅所で狂言(歌舞伎)が終わり、七郷(長浜八幡宮の氏子)が神輿を担ぎ、長浜八幡宮へ還っていく↑

 

 

今回は、我が社の社長の地区が出番山に当たっており、はじめての曳山祭はさらに思い出深いものとなりました。

 

 

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2018.03.30ブログ

去年、秋より

工事に携わらせて頂いた「ゆいの杜 認定こども園」の竣工を

昨日 無事 迎えることができました。

 

IMG_1889

 

昨日は、その竣工写真を撮りに行ってまいりました。

と言っても、私は助手です(^^;

当社のカメラマン(本業は設計です)の後ろ姿を激写。

 

 

IMG_1893

 

IMG_1881

 

園内には 小さな子ども達が楽しく、安全に過ごせるような施しや

とても美しいステンドグラスが

各所にちりばめられていて 感心しました。

 

これならお父さん、お母さんも安心ですね♪

撮影中、子ども達がわいわい楽しく過ごす声が聞こえてくるようでした(^^)

近くには こんなに綺麗に咲き誇る桜も。

 

IMG_1894

 

この子ども園に通われるお子さんはもちろん、

世界中の子どもたちが 元気にすくすくとご成長されることを

願ってやみません(^^)

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2018.03.18ブログ

好きなもの

好きな色に囲まれた暮らしは

心地よい「くつろぎの空間」ですよね。

自分らしい暮らしというか…。

 

仕事上、インテリアカラー、パーソナルカラー、色彩心理などなど

奥深い色彩の世界を幅広くずっと勉強、模索してきましたが

ここにきてやっと答えが出た感じがします。

 

私の好きなものは何かって考えると

シックな色や古いものに囲まれた空間はとても落ち着きます。

色々なものを見て、経験してここにたどりついたって感じです。

また、ここにきてやっと時を経たものの魅力もわかるようになってきました。

 

IMG_0373

 

 

IMG_0369

古いものに囲まれたインテリアのキーワードは

①Repair  ②Reuse  ③Rethink  ④Recycle と言われています。

古くなっても修理をしながら長く使い

使わなくなったものは工夫して

一つの枠にはまった使い方だけでなく

新しい使い方で

生き返らせる。

 

吟味して選んだ大切なものだからこそ

そういう風に長く大切に使って行きたいと思える年齢になりました(^^;

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2018.02.28ブログ

明日から 3月に突入ですね~。

 

引越しや 卒業であったり

入社であったり 入学であったり

出会いと別れの季節でもあります。

 

皆さんの周りではいかがでしょうか。

 

私事ですが

我が家では子供が 京都から東京へ行くことになり

いよいよ、今日、出発です。

なんだかやっぱり寂しいです(><)

 

IMG_1743

 

日差しや緑にも

春の暖かさを感じ、生命力を感じます。

 

こんな風にこれから夢に向かって邁進していく我が息子に

心からエールを送りたいと思います!

 

がんばれ!!

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2018.02.02ブログ

まもなくお引渡しのお家のキッチンです。

こちらのお施主様の奥様の

愛してやまない色が「ブルー」なんだそうです。

ということで、奥様が毎日使うキッチンにも大好きなブルーを選ばれました!

 

IMG_1655

 

 

と言うことで、今回は、「ブルー」が住空間にもたらす効果について。

ブルーは、世代や性別を超えて幅広い層に好まれる色。

日本人に好まれる色ランキング 常に上位の色です。

 

IMG_1661

 

基本的には静かで真面目な印象を与える色ですが、

明るく親しみやすいポップな水色から落ち着いた印象のある藍色や紺まで幅広いトーンが揃い、

この色で表現できるイメージは多彩です。

木の色のブラウンやベージュなどは、

ブルーの補色(反対の色)のオレンジ色の彩度(あざやかさ)を抑えた色なので

この配色には軽快な動きを持つ心地よいバランスがあります。

 

ナチュラルな素材の多い内装建材にさわやかなアクセントを添えるなら、

ブルーはおすすめの色。

海や空といった広い空間を連想させるこの色をインテリアに取り入れると

開放感やリラックス効果を与えてくれる空間の演出ができます。

 

色には様々な効果をもたらす力があります。

心地よい空間のためには、これをコントロールすることも大切です。

ご興味のある方は、是非、何でもお気軽にご相談下さい(^^)

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2018.01.07ブログ

新年 あけましておめでとうございます。

旧年中は、多大なご支援をいただき、社員一同心より感謝いたしております。

 

さて、皆様はどのようなお正月を過ごされましたでしょうか。

当社は、1月5 日より営業を再開しました。

初出社は、社員一同で新年の顔合わせからスタートし、

午後からは、恒例の伏見稲荷へ初詣に行ってきました。

 

IMG_1643

 

IMG_1644

 

 

途中で、「ひかげのかずら」を首にかけて七神蹟を巡拝されてる行列に遭遇!

このお祭りは、毎年お正月の5日に行われるそうです。

そのためか、境内の中は大勢の人でいっぱい!!

そして、いつにも増して、外国の方の参拝者・観光客が数多くいらっしゃいました。

 

社員一同、元気に新しい年を迎え、

より一層お客様から信頼される会社を目指し、努力をしてまいります。

昨年同様の変わらぬご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

 

2018年が皆様にとって、

素敵な一年となりますように!

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら