facebook

OTSUKA

MENU

BLOG

HOME > BLOG > ブログ

ブログ

2020.02.17ブログ

工務部の市川です。

長浜市の工事終盤の現場です。

玄関タイル貼りと内装タイル貼りの施工中です。

玄関タイルはLIXILタイルのカリッサNo2です。

外壁の色合いととてもマッチして、良い感じです。

目地にもセメントを詰めて、その後拭き取って完了です。

 

 

LDKの壁にアクセントで大理石調のタイル貼りの施工中です。

タイル1枚1枚が異なる柄をもち、高級感が出てとても良い感じです。

今は、色々な種類のタイルがありますので、ワンポイントにいかがでしょうか。

 

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.02.13ブログ

プランナ-の山田です。

先日、自宅の洗面化粧台のカウンタ-端部のコーキングに隙間を発見しました。

このまま放置しておくとよくないので 初めて自分で直しました。

出来栄えが綺麗になるかすごく心配でした。 家族に笑われるかも。

 

 

 

 

 

 

 

我ながら上手く出来ましたので、一安心です。

皆様も初めての事にチャレンジしてみては、いかがでしょうか。

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.02.12ブログ

今日は

ささやかながら

お客様に感謝の気持ちをお届けしてきました!

 

お客様のご紹介の方が

弊社でお家を建ててくださったそのお礼です。

 

大塚工務店では公式アプリがあり

ワークショップイベントのご案内

暮らしに役立つ情報配信

定期点検のご案内

今回のようにご紹介ポイント制度などを実施しています。

 

ということで

本日のプレゼンターは佐藤です。

 

 

 

本当にありがとうございました(^^)

暮らしを愉しむツールの一つの中に

加えて頂けたらとっても嬉しいです!

 

 

大塚工務店では、

お客様が、永く楽しく快適に暮らして頂ける住まいづくりを

応援しております。

お知り合いやお友達でお家をご計画の方がいらっしゃいましたら

ぜひご紹介下さい(^^)

その方のお家づくりを

一生懸命、サポートさせて頂きます!

 

 

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.02.11ブログ

こんにちは!アドバイザーの青木です。

 

先日、東京の大学院にいる息子の

引越し手伝いに行ってきました。

滋賀から車で5時間強という移動で

運転苦手の私には少々堪える距離です。

 

途中、あちこちのパーキングに寄り道し、休憩を取りながら

気分転換をしつつ

なんとか…。

 

そこで!!何といっても富士川SAの絶景がすごかった(^^)

 

 

お天気も良かったので

富士山の美しい眺望に感動!!!

やっぱり富士山の存在感って、特別ですね。

ご利益ありますように(^^)

 

で、次の日、うちの社屋の中から

ふと伊吹山がみえたのですが

これまた、富士山に劣らずの素晴らしい夕景。

 

 

捨てたものじゃないですね。

 

地元の景色の素晴らしさは

日々、生活や時間に追われるものにとって

なかなかじっくりと味わうことができないですが

身近にもこんなに素敵な風景があるということを

忘れないようにしたなと思います。

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.02.10ブログ

こんにちは。工務部の高津です。

 

今日は家を出る時に少し雪が降っていたので警戒はしていたのですが、まさかこんなに降って積もるとは思っていませんでした。

今年はもう降らないだろうと油断していましたが、やっぱり降りましたね。

雪が積もると危なかったり、大変なこともおおいですが、少しわくわくする自分がまだいます(笑

 

そんな雪がしんしんと降る前に、基礎工事中の現場で「墨出し」という作業をしてきました。

これは家づくりの一番最初の工程で基礎屋さんが土間のコンクリートを打たれる際の型枠の位置をだすものです。

 

 

このトランシットといわれる機器を使い、まっすぐに墨で線を引けるようします。

 

 

このようにきれいに線を出すことができました。

このあと、基礎屋さんに土間コン、立ち上がりとコンクリート打設をおこなっていただきます。

まさに家づくりの基礎と言えますね!

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2020.02.06ブログ

こんにちは!栗田です^^

今日、うちの地域では今年初めて雪が降りました~!*

寒いはずですね!皆さん体調に気を付けてくださいね。

 

我が家では、先日ついに一念発起して

お雛様を出しました

 

 

昨年の写メを見ながら…もくもくと

撮っておかないとわからないものですね

 

お家を建ててもらうときに

和室の有無は相談させていただいたのですが

我が家はどうしてもお雛様を飾ったり、将来お花を生けたりする

「床の間」がほしかったので

小さいながらに和スペースを作っていただきました!

 

こんな感じです↑(一番きれいな状態ですね★)

 

実際、自分たちが生活していく中で

「ここにこんなスペースが欲しい」「こんな風に生活したい」という

思いを形にしてもらえる家づくりは、まさに注文住宅の魅力だと思います。

 

今この和スペースは娘のアンパンマンスペースと化していますが笑

 

月齢に応じてお家の使い方も、年々進化していけたらなぁ~と

思います^^

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら