facebook

OTSUKA

MENU

BLOG

HOME > BLOG > プランナーブログ

2019.12.24プランナーブログ

工務部の市川です。

近日引き渡し予定の現場です。

玄関ドア横の軒天付近にお客様からの要望でシーサーを飾らせてもらいました。

 

シーサーとは沖縄の方言で『獅子』を意味するそうです。

建物の門や屋根などに設置され、家や人に降りかかる災いを払う魔除けの役割があるそうです。

 

基本的な置き方としては、正面から見て右側の口が開いている方が雄で、左側の口を閉じている方が

雌だそうです。

雄の大きく開いた口は魔物を捕まえ災難から家を守り、対する雌は口を結んで災難を家に入れないようにしているそうです。

ちょっとした意味を知っておくことでより興味深く感じたれますね。

 

ご利益ありますように!

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2019.12.20プランナーブログ

プランナ-の山田です。

先週の日曜日に、大津の方に用事があったので、娘と湖周道路をドライブしてきました。

一定の場所のみ水鳥が集中して漂っていました。琵琶湖の景色と一体となってとてもきれいでした。

 

 

 

琵琶湖の水鳥といえばカイツブリと思っていましたが、いろんな水鳥がいました。

 

 

 

琵琶湖の景色と一体になりとても綺麗でした。

バックに琵琶湖大橋も見えました。

 

帰りの道の駅草津で、カレーを食べて帰りました。

とても美味しかったです。

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2019.12.16プランナーブログ

 

こんにちは。工務部の高津です。

 

日が沈む時間が本当に短くなってきましたね。

師走ということもあってなぜかばたばたしてしまいます。

こういうときにケガをしてしまうことがあるので忙しいこの時期こそ心と時間にゆとりをもって行動することを心掛けています。

 

そんな寒い季節になる少し前に父の実家のある京都に行ってきました。

向こうの家でしばらくくつろぎ、帰りに二条城のライトアップを見に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

入った瞬間から花のいい香りがして、大きな画面でのプロジェクションマッピングは本当にすごかったです。

スマホではなく一眼レフで撮影したかったです。一眼レフは持っていないんですけどね(笑)

いままで何度もいったことのある京都ですが、行くたびに気分がかわる新しい発見がある不思議な街だと毎回思います。

 

また、京都はラーメンも美味しい街なのでみなさんぜひ訪れた際にはそちらも楽しんでください!

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2019.12.11プランナーブログ

こんにちは、プランナーの溝口です。

 

少し前ですが、11月の初旬に長男の七五三詣りに行ってきました。

着付けとヘアメイクはいつもお願いをしているSOU-ANDOさんにお願いをし、

子ども達のナチュラルな写真を撮るために私が撮影。

 

七五三が終わっている11才の長女も便乗して着付けとヘアメイクをしてもらいました。

 

 

長男の袴は生地から作成されていて、長女の着物はアンティークものを

再利用し子ども用にリメイクしているそうです。

 

2人の着付けとヘアメイクが終わり、地元の長浜八幡宮へ

 

 

いつもお客様の地鎮祭を執り行っていただいている長浜八幡宮。

 

11月の初旬でしたので紅葉していませんでしたが、参道の緑が

とても綺麗で子ども達の衣装がとても映えました。

 

子ども達の日々の成長を楽しんでいる父親でした。

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2019.12.05プランナーブログ

工務部の市川です。

12月に入り、今年もいよいよ1ヶ月をきりましたね。

日も短くなり、気忙しい時期となってきました。

内保の家も中盤で外壁にアルミの通気シート貼り

そして、胴縁を取付け後に無塗装板のサイディングを施工しているところです。

板の厚みが14㎜、幅が910㎜、長さが3,030㎜、重さが42kg/枚

とても重たく重労働ですが、2人掛かりで1枚1枚丁寧に施工してもらっています。

次は吹付塗装の準備に入っていきます。

ご安全にお願いします。

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2019.12.02プランナーブログ

プランナーの山田です。

以前投稿しました、勝手口廻りの緑のジュウタンを撤去して年末押し迫るまでに下水桝の掃除を行いました。

まだ緑のジュウタンに綺麗な花が沢山ついていたのですが、思い切って刈り取りました。

 

 

 

 

下水桝の掃除は大変でしたが、綺麗になりました。

これでお正月の準備が一つ終わりました。

 

 

 

 

皆様はご存知と思いますが、桝内のエルボが取り外し可能になっています。

両手だ左右に稼働させると簡単に外れます。ただ片手でエルボを回すと、こじれて外すのが困難になるので

ご注意ください。

 

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら