facebook

OTSUKA

MENU

BLOG

HOME > BLOG > プランナーブログ

2013.04.27プランナーブログ

主人も退職し、第二の人生のスタートに老後の住まいを建てようと、あちこちの展示場を見学しました。

 
どの展示場も素敵な家ばかりで、見学するにつれてどこでお願いすればよいのか分からなくなってきました。

 

「太鼓判の家」の言葉にひかれ、貴社の展示場を訪れると、偶然にも主人が専務さんを存じていたということもありましたが、 説明を聞いているうちに、貴社の

 

家造りに対する研究と情熱に心が傾きました。

 

”暖かい陽がさす家に住みたい”というのが願いでした。

 

丁寧な説明を聞いて、願いを叶えていただけそうに思い、お願いすることにしました。

 

工事に関わってくださる職人さんとの食事会は、多少恥ずかしい思いもありましたが、職人さんと依頼主を結びつけてくださいました。

 

貴社の仕事に対する細かな配慮を察する事ができ、安心してお願いできると確信しました。

 

社員の方々は、初めて家を建てる私たちの不安を汲み取りながら、 優しく丁寧に教えて下さり、安心して相談することができました。

 

私たちの願いを叶えようと、社員の溝口さんをはじめ富岡さん、中田さん達が中心になって、本当に親身になってご尽力くださいました。

 

また、どの職人さんも労を惜しまず、きっちりと丁寧に仕事をしてくださいました。

 

社員さんと職人さんとの連携は、雰囲気も良く、仕事も着々と進んで行く様子を目の当たりに見て、貴社に依頼して良かったとつくづく思います。

 

みなさんのお力で、思い通りの家、いやそれ以上の家に仕上げて下さいました。陽がさしこむ暖かい新築の家で第二の人生を楽しく過ごしたいと思います。

 

今後もよろしくお願いいたします。

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2013.04.27プランナーブログ

安全と快適にこだわったマイホーム造りを決意してから半年あまり、たくさんのハウスメーカーを見て回り、話し合った末「太鼓判の家」に決めました。

 
どこの工務店さんも特色ある素敵な家ばかりでしたが、その中でも土台や構造、材料などに秀でたものを感じ、信頼してお願いしました。

 

「マイホームは3回建ててやっと理想の家が建つ」と言われますが、初めてのマイホームで生涯満足のいく家にしたいという私たちの思いを真摯に受け止めて、プランから完成まで細かな要望や無理な注文にも嫌な顔をせず快く対応してくれました。

 

知識と経験豊富な設計士さん、一切の妥協をされない大工さん。

 

笑顔と責任感に満ち足りた現場監督さん、そして礼儀正しい社員のみなさんと造り上げた我が家は、安全と快適、そして愛情に満ち溢れた家になったと思います。

 

近隣の皆様も親切な方ばかりで、まさしく大塚工務店さんが謳う「住みたい家」から「帰りたくなる家」になることと楽しみにしています。

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2013.04.27プランナーブログ

知り合いの薦めで、はるばる滋賀の大塚工務店さんに家の建築をお願いしました。

 
なにかあった時に直ぐに対応してもらえるか心配でしたが、実際に不具合が生じたときも直ぐに対応してもらえて一安心でした。

 

遠いところですがこれからも宜しくお願いします。

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2013.04.27プランナーブログ

土地は以前から確保していましたが、いざ家を建てる段階にきて何をどうしていいか分かりませんでした。

 

特に定年間近ということもあり、貯えは多少有ったものの融資を受けなければ建たない状況で銀行からお金が借りられるかがとても不安でした。

 

そんな状況で銀行と話をしてもらい建てることが出来ました。

 

年を取ってくると不安なことばかりにものなるのですが、本当に色々なことを説明してもらいながら進めて、安心できたことが一番よかったなと思います。

 

今は暖かい家で幸せに暮らさせてもらっています。

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら

2013.04.27プランナーブログ

先祖が残してくれた築80年の家は大切にしたい。

 
しかし、新しい物も取り入れたい思いから大塚工務店さんに相談。

 

最も気になっていた床下も、使える束石は全部使って頂き、天井も水回りもと大々的リフォーム。

 

キッチンは念願の対面となり、一番使う居間や寝室も非常に快適です。

 

心配した経費も予算内で納まり大変感謝しています。

 

 

プランナーへのお問い合わせ、ご相談はこちら