facebook

OTSUKA

MENU

INFORMATION

HOME > INFORMATION > INFORMATION > 家づくりコラム-07 アトピー・ぜんそくの悩みから解放されたお客様の声

  • 2014.02.04
  • INFORMATION
  • お知らせ

家づくりコラム-07 アトピー・ぜんそくの悩みから解放されたお客様の声

  • 2014.02.04
  • INFORMATION
  • お知らせ

家づくりコラム-07 アトピー・ぜんそくの悩みから解放されたお客様の声

tb_01

 

アトピー・ぜんそくに負けない!!

天然無垢は住まいのお医者さん!!お客様から喜びの声がどんどん届いています。

 

——————————————————————————————————————————–

 

 

 

 

 

生命材料(天然無垢材)のあたたかさ・調湿効果がアレルギー等の予防に有効に働きます。

 

アトピーやぜんそくになる原因には様々な理由があると言われていますが、住まいから考えると大きなもので2つの要因があります。

1つは、住宅に使われる集成材の フローリング、ドア・壁紙などの石油化学製品に含まれている、有害物質(ホルムアルデヒドなど)。

もう一つは塵・ホコリ・カビなどハウスダストです。

有害物質を含まず冷ストレスを与えない天然無垢材の家では、病気の予防と共に森林浴と同様の癒し効果があり、心身共に健康に導くのです。

関連コラム:アトピー関連コラム | シックハウス対策関連コラム

 

 

 

 

 

 

 

OTSUKAの家なら・・・ 「天然無垢材で健康に暮らせます。」

 

 

 

 

——————————————————————————————————————————–

 

 

ネットで探してようやくたどりついたOTSUKAの家。

 

O様

 

大塚工務店にお願いしてよかった!

 

娘夫婦の家ですが、当初、建売物件を探していましたが、中々思うような住宅に出会えません。

それで、注文建築を検討することにして、ようやく気に入った土地も見つかりました。

しかし建築会社が中々見つかりません。

と言うのも、私(親)もそうなのですが、娘もアレルギーがあるためか、数件の建築会社の見学会に行った時、 いずれも暫くすると体に異変を感じ、しんどくなりました。

理由は、今時の住宅は柱も全て新建材で作られているためでした。特に建築中の物件を見に行った時は“ツン”と鼻につく臭いで、頭がふらふらし、到底無理、住めないと思いました。

新建材には多くの化学物質が使われているため体が異常をきたすようです。それでどうしようかと思いインターネットで探していたら、自然派住宅を謳っている大塚工務店を見つけました。

すぐに長浜まで行って”太鼓判の家”を見学に行きました。

 

 

太鼓判の家では、今までの物件とは違い嫌な臭いや体が変に反応することも無く、 逆にヒノキの良い香りがしました。

説明では、柱もヒノキや杉の昔からの木材で建てられ、シロアリ駆除剤も使わずにヒバの木を 床下に使用する、また床材もパインやヒノキの無垢材を、壁は珪藻土のクロスで仕上げるとのことでした。 見積もりでも予算内だったので、ここに決めることにしました。

家を建てるのは彦根市内なのですが、それも問題無いということと、今年中の引越希望だったため、少し急いでもらいました。

 

 

完成して先日初めて家を見に行きましたが、すばらしい家ができていました。

 

 

心配はしてなかったのですが、家の中に入ってもほとんど臭いもしませんし、嫌な感じもなく、とてもすっきりしています。

これなら問題なく住めます。娘たちは長い人生をこの家で過ごすわけですから本当に良かったです。

私にとっても何よりの安心です。

私も上棟式に出席したのですが、太い立派な柱や梁が使われており、 担当者からびくともしませんよと言われ、“すごいな”と思いました。

そして、常にアットホームに接していただいたのもうれしかったです。

完成後もしっかりと見守っていただけるそうなので、これからもよろしくお願いしたいと思います。

 

 

 

 

 

——————————————————————————————————————————–

 

 

 

 

「健康」には、何より家の材料が大事だと実感。

 

Y様

 

住宅新築を考え始めた頃、一番の気がかりだったのが重度のアトピー性皮膚炎を抱えた二人の子供たちのことでした。

数多くのモデルハウスに子供たちを連れて見学に行きましたが、どこへ行っても家に入るとしばらくして皮膚を掻きむしる子供たちを見て、「家なんて建てない方がいいのではないか」と思った時期もありました。

そんな時期にたまたまOTSUKAさんのチラシの中に「健康」という文字を目にしました。

心の中でどこも一緒だろうと思いながら、あまり期待もせずに子供たちを連れて見学に行ってみました。

いつもなら家に入って数分もすると皮膚を掻きむしっていた子どもたちが、かゆがるどころか広い展示場の中で元気に走り回っていたのを今でもはっきりと覚えています。

「OTSUKAの家ならもしかして・・・」と思い、新築工事をお願いすることにしました。

 

新しい家に入居してから間もなく5年が経とうとしています。

あれほどひどかった二人の子どものアトピー性皮膚炎も、完治には至らないまでも今ではほとんどかゆがることがなくなりました。

数多くのモデルハウスを見学した時間は決して無駄ではありませんでしたが、最後にOTSUKAさんに出会えて本当に良かったと思っています。

難しいことは判りませんが、家づくりを考える時、見た目や使い勝手ももちろん大事ですが、それ以前にその家に使われる材料ってすごく大事なことなのだと、今あらためて感じながら毎日を過ごしています。

家族の年齢とともに家もまた年齢を重ねていきます。

OTSUKAさんには私たち家族とともに、これからも家の健康も守り続けていただきますよう宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

家づくりコラム-01  建材に無垢を使う

 

家づくりコラム-02  土台に使うヒバの効果

 

家づくりコラム-03 アトピーの予防、改善は住まいから ~シックハウスとの関係~

 

家づくりコラム-04 アトピーから守ってくれる住宅

 

家づくりコラム-05 子育て女性の8割が木の家を求める

 

家づくりコラム-06 床下の換気を実験!

 

家づくりコラム-07 アトピー・ぜんそくの悩みから解放されたお客様の声

 

家づくりコラム-08 日本の気候風土×乾燥“天然無垢材”

 

家づくりコラム-09 無垢材を使いこなそう!

 

家づくりコラム-10 収納スペースには桐を使用!桐の調湿・抗菌効果

 

家づくりコラム-11 無垢材の魅力

 

家づくりコラム-12 子どもたちの未来に恐ろしい影響が!!

 

家づくりコラム-13 新築なみに費用がかかったリフォーム

 

RECENT POST

秋のバス旅行!お伊勢さんへ
  • 2018.10.29
秋のバス旅行!お伊勢さんへ

今年の秋のバス旅行は 「お伊勢さん」へ行って参りました。 たくさんの

2018年9月2日 太鼓判の家秋まつり開催
  • 2018.08.20
2018年9月2日 太鼓判の家秋まつり開催

2018年9月2日、今年も『太鼓判の家 秋まつり』を開催いたします。 日時

講演会のお知らせ
  • 2017.10.17
講演会のお知らせ

平成29年10月27日(金)17時30分 北ビワコホテルグラツィエ2階ホー